今月末に控えるCABYS初の完全オリジナル作品「スパニッシュ・サファイア5」に向けて、今まさにリハーサルも佳境に入ったCLASS-A BALLETのキャビーズ。


今回はそのキャビーズきっての才女。遠藤陽南子 ちゃんにいろいろと聞いてみました。



CABYS 第2回公演「Spanish Sapphire 5」Report

HINAKO ENDO

.
Q まず始めに、今回のスパニッシュ・サファイア5ですが、どんな作品なんですか?

A. 今までにない演出で、私たちにとってもお客さんにとってもとにかく『初』だらけの作品なんです。だから皆さんの期待をいい意味で裏切れるように、頑張っているところです。

Q. 今回のひなこちゃんの役どころは?

A. 次女クリスティーナです!!
“ティーチャー^^”扮する父ゾロの命を奪った張本人のカミラによって三女ルイーサとともに育てられる、というとても複雑な役柄なので、そういう気持ちを考えながら演じていきたいです
あとは三女役が2日とも私より背が高いということで(笑)しっかりしたというか大人っぽさ、強さも出せたら良いと思います!!

.

Q. ひなこちゃんはキャビーズきっての才女だということですが、勉強はもともと好きなんですか?

A. いやー(/_・、)
正直そんなに好きでもないし、かといって大嫌いでもないです(笑)
ていう割りには最近家に帰ってすぐ寝て次の日学校で焦るパターンが多いです。

Q. さてバレエと言えばどうしてもカラダの話になりますが、スタイルや体力維持の為にいつも心がけてることは何かありますか?

A. 私はもともと食べることが大好きで、昔はパクパク食べてぷよぷよでした!!
今一応気を付けてるのはGI値の低い食品をなるべく食べるようにはしてます。
あと小腹が空いたら、こまめになんかつまんでます(笑)

あんまり空腹になると良くないらしいので!!


Q. 本番まであとわずかと迫ってきましたが、リハーサルでのメンバーの様子はどうですか?
A. うーん…焦ってます!!笑
みんな普段はすっごく面白くて、しゃべってると笑いっぱなしなんですが、レッスンやリハーサルでは真剣な表情で、そこのギャップが良いです(笑)
踊りだけではなくて、今回はむしろ演技が重要となってくるので、30日、31日キャストでそれぞれ演技を確認したり、振りを合わせたりしてます。
そういうときはアントニエッタ役の碧さんがまとめてくれて、頼りになりますね♪(碧さんも普段はかなりはしゃいでますよww)

Q. キャビーズと言えば、ある意味名物なのがディレクターのASARI先生ですが(笑)、実際はどんな人ですか?普段ひなこちゃんは先生をなんて呼んでるんですか?

A. (笑)最初は浅利先生とかヒロ先生とか呼んでたんですけど、いつしかティーチャーって呼んでます!!(笑)。先生はとにかく色々すごい人です!!作品自体にも決して妥協しませんけど、自分のやりたいことをやりとおす行動力も尊敬します。それとどこから湧いてくるのかって思うようなアイデアにもびっくりすることがよくあります!!
ティーチャーを見物(笑)したい方は是非ファンボへ来てみて下さい(^O^)

Q. 今回の作品はそのASARI先生のオリジナルですが、これまで経験してきた古典バレエとの違いなどは感じてますか?

A. 古典作品は踊りも演技もおおまかなストーリーもだいたい決まっているので、何となくイメージで踊って演じることができるのですが、今回はそうはいきません!!
振り付けでも次に何が来るかまったく想像出来ないし、で実際踊ってみるとやっぱり難しくて覚えられないです^^;

Q. 最後の質問になりますが、実は今回の作品「スパニッシュ・サファイア5」では、バレエ史上初となる主題歌が完成したそうですね^^?

A. はい!とにかくビックリです。自分たちが最初のキャストとなる作品の主題歌ができてそれを歌うのも自分たちなんて^^;しかも!プロデュースから作曲まで超一流の方々が私たちのために一生懸命バックアップしてくださって、ああ、こんなふうに曲って出来ていくんだなと、なんかバレエの世界には無い厳しいプロの世界だなあって驚いてばかりで、でもすごく刺激されましたし、勉強になりました。レコーディングも最初は恥ずかしかったんですが、徐々に慣れてきてとても貴重な経験でしたし、楽しかったです♪

CABYS本番では私たちだけじゃなくて、とにかく観に来てくださる皆さんに最後までワクワクした状態のまま帰って頂けたら良いなあと思います!!

Q. 最後に今回キャビーズの為に来場されるお客様に一言メッセージをお願いします。

A. 今回チケットを買っていただいた皆さん本当にありがとうございます!
すごく嬉しいです(*^_^*)
ただいまキャビーズ焦りながら練習中です。全身全霊で踊ります!楽しみにいらっしゃってください!一緒に 記念すべき初作品を共有しましょう♪

P.S まだの人も今からチケット買ってくださいね(#^.^#) ひなこ

Web Top